セラピスト紹介|エネルギーヒーリングくるみはレイキ、シータ、エンジェルヒーリングで心と身体を癒します。

エネルギーヒーリングくるみ

セラピスト紹介

来実です。
神様から付けていただいた名前(と信じております。)です!

☆ 脳波7.8hz 、シータ波 測定済 ☆

記憶上では、12歳の時に初めて霊的な体験をする。
小さな紙に図形などを書きくしゃくしゃにまるめたものを手で読み取ったり、幼少の時から、母親の体のツボマッサージをしてすぐ治ると好評を経ていた。
16歳の時に自分のスピリチュアルな感覚と現実とのギャップなどの対応をしきれず、目に見えるものなどいわゆる現実的な事柄以外は封印するとし、霊的なものに目を向けないようにして、“スピリチュアル好き” でとどまるようにしていた。
しかし、不思議体験みたいな事は経験し続ける。
伊豆での出来事
大きな出来事として、20代の時、ボディーボードで西伊豆の海で台風の影響による高波に飲まれ体の自由がきかなくなり水中で意識を失った。
奇跡的に水面に上がるところから意識を取り戻し今の人生につながる。

伊豆の海

坂道での出来事

坂道での出来事

30代後半、MTBでアスファルトの下り坂を急いでいたところ何も無いところで自転車に急に右から圧力がかかり、タイヤの下半分位が溶けるように曲がり…、右側に転倒寸前で映像が巻き戻るように自転車が体ごとスローモーションでもとに立て戻る奇跡的な体験をした。
守られていましたね!
しかしながら、現実的と言われること以外は信じてはいけないという集合意識から人前でスピリチュアル体験などの公表は控えるようにしていました。が、あるタイミングでこの奇跡体験を思いだし、レイキとシータヒーリング、エンジェルヒーリングなどに関わる様になりました!

これらの自己トレーニング中、自分の思考が現実になるも、思考の管理が出来ないと良くないことまでも現実に起こってしまう事にとまっどい、離れようとしますが、再び関わる機会が公的に設けられて現在に至ります!

そんな私ですが…、私の脳波は近くの人や動物をいやしますと言われてるものです。施術では人や動物をの傷を早く癒す手伝いをしています。
生き物の再生する能力を信じ、奇跡の波動が私を介して個体の再生の手伝いができたら幸いだと思っております!

PageTop